オンラインポーカーとライブポーカーの違いとは

ギャンブルを嗜む読者のみなさん、こんにちは。

ギャンブルで遊んだことがない人でも、一度はポーカーの名を耳にしたことがあるのではないか。昨今、ポーカーの人気は留まるところを知らず、競技人口が世界で1億人を超えていると言われている。 

 

そんなポーカーを始めたいと思っている人にお勧めするのが「オンラインポーカー」である。

スマートフォンやタブレット端末があれば、インターネット上で場所を選ばず遊べるのが最大の特徴だろう。今回は、オンラインポーカーについて紹介したいと思う。 

この記事を読んで分かることはこんなことだ

  • オンラインポーカーとは
  • ライブポーカーとの違い
  • ポーカーの種類 
  • オンラインポーカーのタイプ
  • ポーカーのルール

ライブポーカーとオンラインポーカーの違いや、ポーカーの種類なども詳しく説明していくので、今後の参考に使ってほしい 

 

前置きはここまでだ。これさえ読めば、【オンラインポーカー】をバッチリ理解できるはずだ。
それでは、オンラインポーカーの解説を始めていこう


ベラジョンに登録して$10ボーナスをもらおう!

オンラインポーカー】について教えよう・・・オンラインポーカーとは 

初めに、オンラインポーカーとは何かを教えよう。 

 

オンラインポーカーとは、スマートフォンやタブレット端末を使用し、インターネット上でポーカーをプレイする手段の一つだ。 

 

インターネットが普及するまではカジノ施設まで足を運び、ポーカーを楽しんでいたのだろう。もちろん、日本ではカジノが無いため、賭けを好むプレイヤーは海外まで行く必要があった。 

 

その当たり前を覆したのが、インターネットだ。 

 

オンラインポーカーは基本的なポーカーのルールはそのままで、場所を選ばず遊べる。そのおかげで、瞬く間にその人気は世界中に広まった。 

 

ポーカーと聞かれると、テーブルに数人が集まり、プレイヤー同士の心理戦や頭脳戦を繰り広げるのを連想する人が多いのではないだろうか。 

オンラインカジノ・ベラジョンなどで遊べるオンラインポーカーは、対戦相手がディーラーとなる。もちろん、プレイヤー同士で対戦できるサイトも存在する。 しかし、心理戦や頭脳戦を苦手とするプレイヤーにとっては、ディーラーが相手だとハードルが低くなるのではないだろうか。 

 

そのため、初心者はオンラインポーカーから始めた方が私は無難だと思う。

オンラインポーカー】について教えよう・・・ライブポーカーとの違い 

さて、一部のオンラインポーカーはディーラーとの対戦と説明をしたが、他にもオンラインポーカーとライブポーカーにはそれぞれの特徴が存在する。 

 

それでは、詳しくみていこう。 

ライブポーカーの特徴 

ライブポーカーは、会場まで足を運び、数人のプレイヤーと対戦をする。先述した通り、プレイヤー同士で勝負をするため、下記のポイントが必要となってくる。 

  • レベル:中級者~
  • 心理戦と頭脳戦
  • ポーカーの流れを完璧に覚えている
  • 最低限のマナー 

まず、ライブポーカーはプレイヤー自身でアクションを進行していく。そのため、ルールの流れを覚えていることが前提となる。流れを覚えていないと、その場で進行が止まり、他のプレイヤーに迷惑をかけることになるだろう。 

更に、対戦相手のしぐさなどの癖を見ながら、アクションを決めていく。もちろん、自分の手札の良し悪しが相手に知られないようにしなければならない。ポーカーフェイスという言葉もあるくらいだ。 

他に気を付けないといけないことは、マナーである。
ポーカーにはプレイをする上で様々なマナーが存在する。プレイヤー全員が気持ちよくプレイするには、個々でマナーを気を付けないといけないだろう。 

しかし、初心者がライブポーカーで挑戦してはいけない、とは言っていないので、そこは勘違いしないで欲しい。 

日本では賭け事をしないアミューズメント施設などもあるので、ある程度ルールを覚えたら経験として挑戦してみるのも有りだと思う。 

オンラインポーカーの特徴 

オンラインポーカーは、インターネット上でポーカーをプレイするスタイルだ。プレイヤーと対戦するサイトも存在するが、オンラインカジノ・ベラジョンなどでは、ディーラーと対戦となる。
ディーラーと対戦するタイプのオンラインポーカーだと、下記を参考にしてほしい。 

 

  • レベル:初心者~
  • 練習目的
  • 心理戦が苦手 

 

まず、ベラジョンなどで遊べるオンラインポーカーは、ディーラーが進行をしてくれ、ソフトウェアが必要なアクションを示してくれる。そのため、ルールの流れを完璧に覚えていなくても遊べるのが特徴だ。 

 

対戦相手がディーラーのみとなるため、数人と対戦する場合と比べるとハードルが下がるだろう。 

また、インターネット上で対戦するので、マナーなども気にしなくていいし、ポーカーフェイスをする必要もない初心者に最適だと言える。 

 

テレビゲーム感覚で気軽にプレイできるので、兎に角ポーカーを練習したい人や、緩い雰囲気でプレイを楽しみたい人に合っていると思う。

さて、オンラインポーカーとライブポーカーの違いについて、理解できただろうか。

同じポーカーと言っても、実際に施設に行くのと、インターネット上でプレイするのは、緊張感や雰囲気がかなり異なってくる。自分に合うタイプを見つけてくれたら嬉しい限りだ。 

オンラインポーカー】について教えよう・・・ポーカーの種類

次に、ポーカーの種類について解説をしていく。

ポーカーは長い歴史の中で、様々なルールが誕生したのは知っているだろうか。 

 

大きく分けると下記の4つに分けられる。 

 

  • ドローポーカー (クローズポーカー)  
  • スタッドポーカー (オープンポーカー)  
  • ホールデムポーカー (フロップポーカー)  
  • その他のポーカー 

 

この中で一番人気のあるポーカーは「ホールデムポーカー」である。

後ほどポーカーのルールを軽く説明するが、ポーカーは合計5枚のカードを使って役(ハンド)を作成していく。

ホールデムポーカーは、テーブルの中央に置かれる5枚の「コミュニテイ(共通)カード」があるのが特徴だ。 

 

オンラインカジノで遊べるポーカーは、このホールデムポーカーのルールを採用しているところが多い。

そのため、まずはホールデムポーカーのルールを覚えた方が無難ではないだろうか 

 

ホールデムポーカーの種類の一つでもある「テキサスホールデム」に関して詳しく記事を書いている。

ルールも説明しているので「これで納得!人気のポーカー、テキサスホールデムのルールと戦略を解説」を参考にしてほしい 

 

だか、3枚のカードを使って役を作成していくルールなども存在するので、様々なポーカーのルールをチェックしてほしい。 

オンラインポーカー】について教えよう・・・オンラインポーカーのタイプ 

ベラジョンなどで遊べるオンラインポーカーでは、下記の2種類のタイプでポーカーが遊べる。 

  • ビデオポーカー
  • ライブポーカ

それぞれの特徴が異なるので、ベラジョンのポーカーをベースに見ていこう。 

ビデオポーカー

ビデオポーカーとは、モニターに表示されたトランプでプレイをする。そのため、対戦相手は人間ではなくソフトウェアだ。 

 

ビデオポーカーの最大の特徴は、賭け時間が設定されていないこと。 

 

そう、自分のペースでプレイが行えるのだ。プレイ中にルールを見ながらだって構わない。アクションをどうするのか、いくら悩んだって文句を言ってくる人はいないからだ。 

 

また、一部のビデオポーカーでは、デモプレイが可能となる。デモプレイとはお試しでプレイをすることで、資金を賭ける必要がないのだ。 

練習に最適だと思わないだろうか。ポーカー初心者は思う存分、ルールが頭に入るまで練習できるのだから、これを是非活用してほしい。 

 

ベラジョン:ビデオポーカー一覧】 

ライブポーカー 

オンラインカジノのライブポーカーとは、ライブ中継で本物のディーラーと対戦するタイプのことだ。施設に行ってプレイヤーと対戦する『ライブポーカー』と混合しないでほしい。あくまでも、オンラインカジノのライブポーカーは、インターネット上でディーラーと対戦をする。 

 

ディーラーと一対一の勝負となるが、他のプレイヤーも参戦する。しかし、同じテーブルに大勢のプレイヤーが参戦したとしても、対戦相手はディーラーのみだ。 

 

しかし、他のプレイヤーもいるため、賭け時間が設けられていることに注意して欲しい。アクションに長く悩んでいると、賭け時間が過ぎてしまうからだ。 

 

ライブポーカーでは、ライブ中継でディーラーと対戦すると説明したが、スタジオとディーラーの豪華な装いには、圧巻されるだろう。本場ランドカジノに行ったような雰囲気や緊張感を味わえるのが特徴だ。 

 

そこで、お勧めするプロバイダーはエボリューション社である。オンラインカジノ業界で最も有名なライブカジノのプロバイダーであり、種類豊富なライブカジノが愉しめる。自分に合うライブカジノを探している場合は、是非試してほしい。 

 

ベラジョン:ライブポーカー一覧

オンラインポーカー】について教えよう・・・ポーカーのルール

最後にポーカーのルールを軽く説明していく。ポーカーと言っても、種類はたくさんあり、それぞれ独自のルールが存在すると説明したのは覚えているだろうか。 

 

しかし、基本的には5枚のカードで役(ハンド)を揃えると覚えてほしい。
※ゲームによっては、3枚で役を作るルールも存在する。 

 

ポーカーで勝利するためには、強い役を揃えた方が有利となる。
 

そこで、ポーカーのカードの強さと役の強さを紹介していくので、しっかり覚えてほしい。

より詳しく説明を求めているプレイヤーの諸君は、「同じ役(ハンド)の場合は、どっちが勝ち?ポーカーの役の強さを徹底解説! 」を参考にしてもらえたら有難い。 

カードの強さ 

ポーカーでは、トランプのカードにそれぞれ強さがある。 

後ほど説明をするが、対戦相手と同じ役の強さになった場合、カードの強さで勝敗が決まるのだ。 

そう難しいことはないが、勘違いのないように覚えてほしい。 

 

【強】1(A)→13(K)→12(Q)→11(J)→10→9→8→7→6→5→4→3→2【弱】  

  

画像 

 

ハートやスペードなどの記号(スート)は強さには関係がないことも、頭に入れておこう。 

役の強さ 

ポーカーの勝敗を決める役の強さ。

プレイヤーと対戦するタイプのライブポーカーでは、弱い役でも強い役を持っていると相手を騙す演技のテクニックがあれば勝てるだろう。

しかし、オンラインポーカーでは、役の強さが重要となる。 
アクションの判断をスムーズに取ったり、勝率を上げるためにも、役の強さを覚えることは必須である。しっかり覚えていこう。 

  • ロイヤルストレートフラッシュ  

    同じスートで「A・K・Q・J・10」の数字をそろえた組み合わせ。

  • ストレートフラッシュ            

    連続する5枚の数字で、なおかつ、スートもすべて同じという組み合わせ。 

  • フォーカード   

    同じ数字が4枚揃った組み合わせ。 

  • フルハウス   

    同じ数字2枚と、それとは異なる同じ数字3枚の組みあわせ。

  • フラッシュ   

    同じスートが5枚揃う組み合わせ。

  • ストレート   

    連続する5枚の数字の組み合わせ。 

  • スリーカード  

    同じ数字が3枚そろった組み合わせ。 

  • ツーペア   

    同じ数字のカード2枚が、2組ある組み合わせ。 

  • ワンペア   

    同じ数字のカード2枚の組み合わせ。 

  • ハイカード  

    役が成立しなかった場合ハイカードと呼ぶ。

    対戦相手も役が成立しなかった場合は、ハイカードでの勝負となる

なお、ロイヤルストレートフラッシュはポーカーの役の中で最強と言われている。最強と言われるほどなので、揃えることも滅多に叶わない。 

そんなロイヤルストレートフラッシュの確率をしりたいプレイヤーの諸君は「天文学的!? ポーカーでロイヤルストレートフラッシュが揃う確率とはを参考にしてほしい 

オンラインポーカー】/ 総括

今回はオンラインポーカーに焦点を当てて、ライブポーカーとの違いや、ポーカーの種類を解説した。 

 

ポーカーに関して苦手意識を持っているプレイヤーもいるだろうが、心理戦を必要としないオンラインポーカーならそんな心配は必要ない。
ビデオゲーム感覚でポーカーを愉しんでほしい。 

 

私の知識が、少しでもプレイヤーたちの助けになると幸いだ。 それでは、お互いの健闘を祈る。 


ベラジョンに登録して$10ボーナスをもらおう!

まだベラジョンカジノに登録していないプレイヤーの皆様は、下記の記事も是非、ご参考にしてベラジョンカジノに登録してみましょう!

ベラジョンカジノ実践版!おススメスロット&ライブカジノゲームにボーナスや入出金、キャンペーンまで♪

人気の記事