Fire Joker(ファイアージョーカー)は、Playn’Go社から2016年にリリースされた3×3リールのシンプルなビデオスロットです。

リリースしてから数年が経過しているのにも関わらず、現在でもたくさんのビデオスロットファンからの支持を集めている理由を徹底的に解明します。

本記事は下記のような構成でお送りします。

・Fire Jokerの基本情報

・Fire Jokerは勝ちやすいビデオスロットなのか?

・Fire Jokerの人気のワケを分析

Fire Joker(ファイアージョーカー)の基本情報

  • ゲーム配信会社:Playn’Go

  • リール数:3

  • ペイライン数:5
  • 最高配当:×4000
  • RTP:96.15%
  • フリースピン:なし
  • ボーナスフィーチャー:あり

fire jokerデータ

Fire Jokerは、ビデオスロット初心者の方でも簡単にプレイできる程、シンプルなゲーム構成が特徴の機種です。

パチスロでいうところのジャグラーのような機種でしょうか。

かといって、最高ペイアウトは、賭け金の800倍と高額になっているため、初心者向け機種と言えども、高額勝利を狙えます。

また、RTPと呼ばれるいわゆる還元率は、96.15%と平均以上の数字が設定されています。

日本国内でここまで高い還元率が設定されているギャンブルは存在しないため、Fire Jokerは比較的勝ちやすいギャンブルだと言えます。

Fire Jokerは、勝ちやすいビデオスロットなの?

前述した通り、Fire Jokerの還元率から考えると、日本国内で行えるギャンブルよりは勝ちやすいと言えます。

では、同じオンラインカジノという土俵に立っている他のビデオスロットと比較してみましょう。

Fire Jokerはローボラティリティ機種

ファイアージョーカーは、ローボラティリティ機種のビデオスロットに分類されます。

そのため、大きな配当を一発で獲得して勝てる可能性というのは、ハイボラティリティビデオスロットと比較すると劣りますが、小さな配当を継続して獲得することができれば、十分にローボラティリティスロットも勝ちやすいと言えるでしょう。

勝ちやすさについては、両者あまり差異がないため、明確な順位付けはできないです。

しかし、Fire Jokerのようなローボラティリティスロットをプレイする際は、勝っている時にスパッとやめてしまうのが、勝つためのコツと言えるでしょう。

ボラティリティとは・・・

ボラティリティとは、ビデオスロットの出玉の波の激しさのことを指します。

ハイボラティリティの場合は、ハマりやすいけれども、当たった時に一気に高額の勝利金を払い出す傾向にある機種を指します。

もちろん、あくまでも傾向なので、全然ハマらず当たり続けることもありますが、どちらかと言うと、ハイリスクハイリターンなタイプです。

反対にローボラティリティの場合は、ハマりづらく、小さな勝利金を頻繁に払い出します。

ローボラティリティは、堅実なタイプな機種なので、少ない軍資金で長時間ゲームを楽しみたいという人にはぴったりなタイプでしょう。

もちろん、高額勝利金を払い出すチャンスもあります。

Fire Jokerが人気の理由は?

ファイアージョーカーが人気の理由を考察してみました。

①単純明快なゲームルール

Fire Jokerは言わずもがな、最近のビデオスロットと比較すると、シンプルで単純明快なルールとなっています。

スピンを回し、絵柄が揃えば、配当が払い出される。

ペイラインも日本人には、馴染みのある5通り(パチスロと同じ)です。

また、パチスロ界と同じように、オンラインカジノのビデオスロットでも「シンプルなゲームは長く愛される」という点は変わらないようです。

シンプルさという観点から見ると、Fire Jokerは、パチスロ機種のジャグラーと同程度です。

②配当が出やすくゲームを長時間楽しめる

ギャンブルと言えども、やはり少ない軍資金で楽しみたいという人はたくさんいます。

そういった人にとって、Fire Jokerは最適なスロットなのかもしれません。

やはり、ローボラティリティスロットということもあり、ミドルorハイボラティリティスロットと比較すると配当が頻繁に出てくれます。

なので、少ない元手でコツコツ増やし、増やした軍資金で他のビデオスロットやテーブルに移る人も多いのではないでしょうか。

Fire Jokerを含め、ローボラティリティスロットは、最初にプレイするゲームにオススメです。

③ボーナスフィーチャーが魅力的

ファイアージョーカーでは、3×3リールのすべてが同一のシンボルで埋まった際に、ボーナスフィーチャーが発動します。

そのボーナスフィーチャーの内容もとてもシンプル!

fire joker ボーナスフィーチャー

画面上に大きなルーレットが出現し、×2から×10までのマルチプライヤーのマスがあります。

止まったマスの数字がマルチプライヤーとなります。

例えば、ファイアージョーカーでは、ジョーカーのシンボルが最高配当のシンボルで、1ペイラインで80倍の配当となっています。

ジョーカーがすべてのリールを埋め尽くした場合、ペイラインが5つ揃い、その時点で800倍の配当は、確定します。

なぜならボーナスフィーチャーのマルチプライヤーは、最低×2だからです。

そして、マルチプライヤーの最高は×10なので、最高配当は4000倍となります。

1ドルずつスピンを回していた場合でも4000ドルとかなり大きな当たりとなります。

人気の理由は、小さな当たりが頻発するタイプの機種なのにもかかわらず、運が良ければ最高4000倍の配当を獲得できるチャンスもあるという点でしょう。

Fire Joker まとめ

本記事では、長い間スロットファンから愛されている「Fire Joker」の魅力と人気の理由を解説しました。

もちろん、プレイヤーにより好みはあり、シンプル過ぎるゲームは敬遠している人もいるかと思います。

しかし、そんな方でもファイアージョーカーは、楽しめるスロットだと自信をもってオススメできるので、ぜひ一度実際にプレイしてみてください。

まだベラジョンカジノに登録していないプレイヤーの皆様は、下記の記事も是非、ご参考にしてベラジョンカジノに登録してみましょう!

ベラジョンカジノ実践版!おススメスロット&ライブカジノゲームにボーナスや入出金、キャンペーンまで♪

人気の記事